俺の記憶が確かなら…

自叙伝的緊縛師小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『 確信 』 4




ゆっくり3本の指を順番に動かしながら…



ゆっくり出し入れをして…




『ぅわあ♪

 めっちゃビチョビチョやでぇ

 カオリ…

 ぅお♪気持ちエエわぁ♪

 カオリぃ♪』



カオリ
『あっあぁ~

 ダメだよぉ…

 もう…

 ダメだよぉ…

 あっ ぁっ 目の前だもんっ

 イっちゃうよ…

 あっ! ぁあっ!

 ぁあ~ぁ~イクッ!!

 ぅっうっ… んっ…

 ……………ぅ ん… 』





身動き出来ない上に目の前で自分の秘部に指を3本も出し入れされ


視覚的にも刺激され…


身体で感じる刺激と合わさり…


カオリ自身でも信じられない速さで到達してしまった…






『カオリぃ…

 イっちゃったんかぁ♪

 めっちゃ早いなぁ♪

 まだまだイってエエでぇ♪

 ほらぁ… ほらぁ♪』



カオリ
『あっ…

 ぁあ~ダメだよぉ… 』




『ヨッシャ♪

 ちょい倒すでぇ♪』





ゆっくり前倒しに…


胡座を掻いたまま膝でバランスを取る様に…


顔を横にして枕を敷き…


高々と尻は天を向いていた…





俺はカオリの股の前に座り込み


マジマジと覗き込んだ…





目の前にはパックリと開いたカオリの秘部が…




『カオリぃ…

 こうやって見ると…

 めっちゃ濡れてるのが綺麗やで♪

 う~ん… チュッ♪』



カオリ
『あんっ♪ ヨシヤぁ♪

 どうするん…

 アタシどうなるぅん♪』





俺は興奮していた…


目の前に自分自身で縛り上げた女体は…


 腕に…


 足に…


 肩に…


 縄が食い込み…


不自然な格好でも…


身動き出来ずに…


ヒクヒクと秘部自らが…


開いたり閉じたりしていた…




スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 00:00:00|
  2. 俺の記憶が確かなら…
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

『 確信 』 3




丸見えなのにも拘わらず身動きの取れないカオリは

胡座のまま猫背で後ろ手に縛られ

窮屈な格好で小さく身体を震わせていた





カオリ
『ぁあ~ん…動けないよぉ…苦しいぃ…ぅ~んっ

ぁあ~もう…』




『せやなぁ…苦しいよなぁ

 でも、何で濡れてるん?』



カオリ
『だってぇ…

 ヨシヤに見られてるやんかぁ…

 恥ずかしいけど感じるもぉん…

 もう…』




『じゃあ…

 こんな事したら大変やなぁ♪』





そう言いながら…

床にまで滴るほど濡れたカオリの秘部を撫で上げた





カオリ
『あっ… ぁあ~

 ダメだよぉ~ぁあ~』




『ぅわあ~!!

 ビチョビチョやぁ!!

 カオリ凄いでぇ♪

 ほらぁ~スンナリ入るわぁ♪

 見えるやろぉ?

 ほらぁ~♪』



カオリ
『ぁあ~ぁ~入ってるよぉ~

 ヨシヤの指がぁ~ぁ~ぁあ~』





俺はカオリのパックリと開いた秘部にわざと見える様に

中指と薬指をゆっくり出し入れしながら






『ぅわあ~柔らかいわぁ~

 温かいでぇ♪

 カオリのオメコ気持ちエエなぁ?

 もう1本入れるでぇ?』



カオリ
『ダメェ~!!

 ダメだよぉ~3本も入らないよぉ~

 ぁあ~ダメェ~!!』





俺はカオリの言葉など無視して

ゆっくりと人差し指を中指に合わせる様に入れていった…





カオリ
『あっ! あっん…

 ぁあ~ぁあ~入ってくるぅ~

 ぁあ~』




『ぉお~ぅわあ~入るでぇ~カオリィ~♪

 ぉお~♪

 ぅおぉ~!! 』





両足を無理矢理開かされて縛られ…

身動きが取れないカオリの秘部は

十分に濡れ開き…

俺の太めの指3本を飲み込んで行った…





  1. 2010/01/23(土) 00:00:00|
  2. 俺の記憶が確かなら…
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

『 確信 』 2



『SM』を楽しむと言うより『緊縛』の世界で



『女体』をイヤらしく縛り



恰も『芸術』を愛でるが如く



毎日の日常の中に自然と行うヨシヤとカオリは



今夜も何か新しい『縛り方』が無いか試行錯誤していた(笑)











『何かなぁ…

あっ! そうや!

カオリぃ? ちょい胡座かいてや?』





カオリ
『えっ? エエよぉ…

こう? で、エエのぉ?』






『ヨッシャ! ほななぁ…

こうしてぇ… ココを…

よっ! っと… 』










満面の笑みのヨシヤは



意気揚々と麻縄を手繰り



カオリの細い足首に絡め



首へと廻し脹ら脛と腿を密着させる様に縛り


完成させた











『( ̄ー ̄)ヘヘヘ…

出来たでぇ

『剥き海老』やぁ!』





カオリ
『何なん…

苦しいけど…

ウチどんな格好なん?』






『前に見た映画にこんな縛り方が有ってん

ちょい違うかも知れんけど

丸見えでエエやんっ

( ̄ー ̄)ニヤニヤ 』


  1. 2010/01/21(木) 00:00:00|
  2. 俺の記憶が確かなら…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『 確信 』 1



数日後…





久しぶりに再会しホテルで本格的な緊縛の世界を体験したヨシヤは





バタバタと…





学校とバイトに追われる日々を送っていた





ただ以前と違うのは…





自宅に帰る事無く深夜カオリのアパートへ帰り





毎日の様に軽く手足を縛り


後ろ手に縛り


開脚で縛り


時にはカオリも痛がる無理な体勢に縛り





恰かも何かを覚えた猿の如く緊縛の世界へ浸かり





ヨシヤもカオリも目の下にクマを作り変態を極めようと没頭していた(笑)











『なぁカオリ…

今日はどう縛ろうかぁ?』





カオリ
『(*^^*) えぇ~

ヨシヤの好きに縛ってエエよぉ~』






『ほななぁ…』





徐に立ち上がり…





手入れした後 部屋の中に陰干しされていた麻縄を手に取り





ヨシヤは自然な流れの様にカオリの両手を



後ろ手に縛り



左の肩越しに前に回し



右の乳房の下を通し



脇の下から後ろ手の結び目に絡め



次の麻縄を繋げ



右の肩から左の乳房へ



一度 後ろ手に絡めて



二の腕の外から前に回し



胸の上下に更に縄を掛けた



[ここまでの作業を手際良く仕上げる程の腕前になっていたヨシヤ]






『どうやぁ?

とりあえず…

『後ろ手縛り 変則胸縄掛け』 やけど…

う~ん…

(-_-;)

しっくりイカンなぁ… 』


  1. 2010/01/20(水) 00:00:00|
  2. 俺の記憶が確かなら…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(σ´ぱ`。)y-~ 2


『 俺の記憶が確かなら… 』

お楽しみ頂けてますでしょうか?



とりあえず駆け足気味に

『 ♀犬ヒロミ 』
『 思い込み? 』

と、転載致しました。



ついでですが(笑)

『 我☆想☆願 』シリーズの方も転載させて頂きました。





思い返してみれば…

2009年2月に東京都にお住まいの30過ぎてもニートなヲタク相手に『 言葉 』を届けた事から始まった

『 我☆想☆願 』シリーズ(爆)

今では個人的に仲の良いブロガーさんへの『 応援歌 』として綴って来ました。



年末には『 人として 』どうしても想いを届けたい方が現れ

急遽、千葉県まで赴く事を決意し…

12月22日の私自身への『 応援歌 』を最後に『 我☆想☆願 』シリーズは終らせました。



実際、千葉まで赴きましたがお会いする事は出来ませんでした。

しかし後日、直接御本人様より御電話を頂き『 言葉 』を交わす事が出来た事は、私自身の『 宝 』に成りました。



彼には今年の2月にお会いする予定ですけどね♪



まぁ今回、転載作業をしながらいろエロと思い出し感じたのは…



多数のサイトが存在する現在、リアルな世界ですら諸問題が多く犯罪を抑制するのに大変な世の中に

バーチャなネット世界においてコミュニケーションすらまともに取れないク・ソ・弱・者が多く存在する事です(断言)

一方的に己の考えをブチ撒け賛同しない人には暴言を吐き

アチコチで誹謗中傷し恰かも己が優位に立っていると勘違いしています。



アホです。(断言)



実社会では通用しない矛盾だらけの幼稚な考えに気付かない



ク・ソ・弱・者です(更に断言)



まぁ此方を覗きに来て下さっている皆々様は大丈夫だと思いますが(爆)

もし!!

心当たりがある方は少しずつでも実社会に出てリアルな人間関係を経験して下さいね♪





さて、長々と書きましたが次回からは

『 俺の記憶が確かなら… 』

第3話 『 確信 』

を、お届けしたいと思って折ります♪



今後は無理せず焦らずボチボチゆっくりと更新して行きますので

のんびりお付き合い下さい♪











(σ´ぱ`。)y-~
  1. 2010/01/19(火) 05:00:00|
  2. (σ´ぱ`。)y-~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。